無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月20日 (水)

知り合いからの緊急連絡。

僕の中学・高校時代の知り合いから,

下記の件の情報が送られてきました。

徳島県の方は,「徳島新聞」でごらんになっていると思います。

僕自身は,この件についてくわしくないため,

コメントはしませんが,

徳島県にも重大な利害関係のあるないようです。

議論を深める必要があると思いますので,転載します。

どんどん「東洋町」に意見を出しましょう!

以下,転載

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

転載おねがいします

今夕、高知県安芸郡東洋町の議会関係者から、
「10月上旬にも高レベル処分場に応募する予定」との情報が
入りました。

情報によりますと、昨日、町長ら町執行部と議会
(議員10人中9人席)とで高レベル誘致の会がもたれました。

決まった要旨は

(1)9月末に住民代表に説明する。(町長・原環機構)
(2)10月上旬に町内2カ所で説明会を開催(町長・原環機構)
(3)その後「応募」する。
(4)「学習会の開催」(賛否)

というものです。

なお「応募」しても、いつでも引き返せる。との考えのようです。

下の情報から東洋町町長と町議会議長に
ご意見を送信してください。

東洋町役場
〒781-7414
高知県安芸郡東洋町生見758-3
TEL:0887-29-3111
FAX:0887-29-3813

東洋町HP
http://www.town.toyo.kochi.jp/joho/html/index.htm
メール(総務課あてに)
http://www.town.toyo.kochi.jp/joho/html/category.htm

よろしくお願い致します。

転載ここまで@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

2006年9月 8日 (金)

Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 少子化要因は育児世代の長時間労働…厚生労働白書

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 少子化要因は育児世代の長時間労働…厚生労働白書.

記事引用@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

厚生労働省は8日、2006年版厚生労働白書を公表した。白書は、少子化の要因の一つに、30代を中心とした育児世代の長時間労働を挙げ、労働者の仕事と生活の調和を実現する働き方の見直しは企業の社会的責任であると強調した。

 国民に対しても、長時間労働を生む原因となる「24時間サービス」「即日配達」など、利便性を際限なく求める姿勢を見直すよう訴えている。

 白書によると、25~39歳で「週60時間以上」の長時間労働をしている人は、2004年には20%を超え、10年前より4ポイント前後が増えた。仕事以外の時間が足りない状況は、「少子化の一つの要因で、長期的にみて社会の活力を低下させる」と分析。労働者が仕事に偏った生活から解放され、仕事と家庭の調和がとれた状況「ワークライフバランス」の実現を求めている。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

いちいち調査しなくても分かるだろう! という気もしないではないですが……。

今日はたまたま,開店前のブックオフに行っていました。

お店の人が,開店の前に窓を拭くなど,お店の掃除をしていたわけです。

働いている人の中には,忙しくて

「お店の掃除はできても,家の掃除はできない」

という人もたくさんいるだろうなぁ,

と思いました。

ずぼらな性格ももちろんありますけど(Dr.まさっちもその口ですが),

会社によっては,

創業者の命日にお墓参り

というのがあったりして,

現在の社長である創業者の息子は,

それにかこつけて毎年親孝行。

一方,そこに参加している社員の中には,

自分のご先祖の墓にもなかなかお参りできない

なんてことも。

自分が食べていけるのは,その会社が給料を出してくれているから。

それへの感謝も忘れちゃいけない。だからといって,

ご先祖あっての自分なのに,

墓参りできないほど,会社に奉仕するのも「?」

な気がしています。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31