無料ブログはココログ

« Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <靖国神社遊就館>米が批判の記述修正 アジア関連は変えず | トップページ | 「学校だけに責任押しつけておしまい?」 »

2006年10月21日 (土)

嬉しいような,そうでもないような……。

プレジデント・ファミリー12月号の記事,

「東大・京大に入りやすい都道府県ランキング」

で,1位が我が地元奈良県であると発表されていました。

奈良県民は改革に柔軟で,

豊かで災害の少ない地の利を活かして,

豊かさを子どもの教育など,将来につながるものに振り向ける県民性があるからだ,

と,その記事にはありました。

その是非についてはよくわかりませんが,

「地の利」ということで言えば,一言つけ加えたいことがあります。

それは,

大阪にも京都にも近くて行きやすく

かつ,

奈良県に男子が進学できる総合国立大学がない

ということです。

47都道府県には,必ず一つ以上,国立大学が設置されています。

大阪には大阪大学があり,京都には京都大学がある。

いずれも,旧帝国大学の流れをくむ名門大学です。

ところが,奈良には「奈良女子大学」という国立大学があるが,

これは名前の通り,女性しか通えない大学なのです。

(国立で,女子しか通えない大学は,他に「お茶の水女子大」があるのみである。

また,「奈良大学」という大学はあるが,これは国立大学ではない。)

だから,よその県なら,その県の国立大学(例えば徳島県なら「徳島大学」)

へ進学しようという男子が,必然的に県外へ流出しなければならないのです。

また,鉄道も充実しています。

大阪へ出るのに近鉄3本,JR1本,京都へ出るにも近鉄1本,JR1本。

通学に時間はかかりますが,京大・阪大は十分通学圏ですから,

本来なら地元の国立大学でも目指そうとするトップ層の男子が,

京大・阪大を目指すことになるのです。

教育に力が入るというものではないですか。

あまり,喜べるようなことではないような気がするのは,私だけ???

« Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <靖国神社遊就館>米が批判の記述修正 アジア関連は変えず | トップページ | 「学校だけに責任押しつけておしまい?」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <靖国神社遊就館>米が批判の記述修正 アジア関連は変えず | トップページ | 「学校だけに責任押しつけておしまい?」 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31